メンズ

エレベーターのメンテナンスは安全な業者に依頼しよう!

記事リスト

保守の検査とは

マンション

エレベーターの保守契約を結ぶ場合、長い目で見て判断するのが妥当です。フルメンテナンス契約とPOG契約の両方を利用して契約を結ぶこともできますが、どちらか片方だけに絞ることも可能です。

詳細を読む

安全な業者を見つけ出す

点検作業員

エレベーターのメンテナンスを利用するなら、専門知識を有する業者の力が必要不可欠です。しかし、専門業者と言っても全国的にもたくさん存在します。その中から、適切なところを見つけて利用しても、予算面で損をしてしまう可能性もあります。あるいは、十分なエレベーターメンテナンスを行なってくれない悪質な業者に引っかかってしまう場合もあります。業者選びで失敗したくないなら、まず業者の種類を把握しておいた方がいいでしょう。業者を把握しておけば、予算的にもお得に利用できるところが見つかりやすくなります。さらに、十分なメンテナンスをしてくれるところが見つかりやすくなるでしょう。

まず、エレベーターメンテナンスをする専門業者には、2種類ほどのタイプがあります。どんなものかというと、メーカー系と独立系です。メーカー系とは、いわゆるエレベーターそのものを製造している業者のことを指します。独立系の業者とは、メーカー系とは異なりどこの系列にも属していないところです。どんなメーカーのものでも、依頼を受け付けてくれる柔軟な業者と言えるでしょう。

メーカー系の業者を利用する場合は、できるだけビルに備え付けられてあるものはどこのメーカーなのかを調べた方がいいです。取扱されていないものだと、高額な費用がかかる可能性があります。独立系は、基本的にはどこのメーカーのものでも対処してくれるので、気にする必要はないといえるでしょう。また、依頼をする場合は、事前に実績も調べた方がいいです。

引っかからないために

模型

エレベーターは人を別の階に運ぶための機械であるため、安全性を考慮して点検が法律的に義務付けられています。業者に頼る場合は、良心的なところかどうかを徹底的にチェックした上で利用するのがおすすめです。

詳細を読む

メーカー系と独立系

作業員

エレベーターのメンテナンス業者では、独立系とメーカー系のどちらが高品質な作業をしてくれるのか、価格帯的にどちらがお得なのかを把握しておけば、適切なところがみつかりやすいです。

詳細を読む